第3回トライボロジー秋の学校 in 愛知

—宝石は摩擦なしでは磨けない—

趣旨

トライボロジー秋の学校は,若手トライボロジストが一堂に会し,お互いの研究に対し議論および知見を深めることで,若手同士による刺激授受の場を提供することを目的としています. 一昨年度の「第1回トライボロジー秋の学校 in 福井」,昨年度の「第2回トライボロジー秋の学校 in 呉」に引き続き.愛知県知多郡にて,「第3回トライボロジー秋の学校 in 愛知」を 開催いたします.本年度の交流促進への新しい取り組みとして,学生や若手技術者に向けた企業の技術・製品紹介の企画を行います,若手の皆様の奮ってのご参加をお待ちしております.

対象者

学部生・大学院生および企業・研究機関等の若手研究者ならびに技術者

日程

2012年11月30日(金),12月1日(土)

会場

あいち健康プラザ 住所:愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1番地の1

あいち健康プラザ

開催内容

申込者によるポスター発表,企業の技術・製品紹介,および基調講演・話題提供を行います.

ポスター貼付場所の大きさ

A0(1189 mm×841 mm)のポスターを貼付可能.

プログラム

11月30日(金)

11:30 JR大府駅西口より貸切バスで会場まで移動.路線バスもあります 
参考URL (http://www.ahv.pref.aichi.jp/hp/menu000000400/hpg000000342.htm).
13:00-17:00 ポスター発表(前・後半の2部構成.企業の技術・製品紹介を含む)
18:00- 夕食および技術交流会

12月1日(土)

09:00-10:00 基調講演1   「トライボロジーを始めて40年」
大豊工業株式会社 技術顧問 前トライボロジー学会長 熊田喜生 氏 
10:00-10:45 話題提供1   「摩擦試験と摩擦モデル,そして境界値問題」
横浜国立大学大学院工学研究院 助教 尾崎伸吾 氏 
11:00-11:30 話題提供2   「数値流体力学を用いた潤滑液の流れ場解析」
東京理科大学 助教 坪井涼 氏 
11:30-12:00 話題提供3   「企業で基礎研究,あり?なし?」
株式会社豊田中央研究所 梶田晴司 氏 
12:00-13:15 表彰式,昼食 
13:15- JR大府駅へ出発(所要時間15分),解散

集合場所

1日目貸切バス集合場所

定員

50名.
定員に到達次第,受付終了とさせていただきますが,参加申し込み者が多数の場合,所属機関あたりの 参加人数を調整させていただくことがございます.
何卒ご了承ください.

表彰

優れたポスター発表には,最優秀ポスター賞および優秀ポスター賞が授与されます.
 

参加費 (会場受付にて申し受けます)

参加登録費 学生会員6,500円,学生非会員8,500円,正会員14,500円,非会員19,500円
(宿泊費,11/30(金)夕食,12/1(土)朝食,昼食代込み)
技術交流会費 1,500円
※学生非会員の方は,当日2,000円を追加でお支払い頂ければ,会員になれます.

参加申し込み (締め切り:2012年10月22日(月))

こちらよりお申し込み下さい

なお,発表内容の新規性は問いません.(宿泊手続きの関係上,当日受付はできませんのでご注意ください.)

問い合わせ先

一般社団法人 日本トライボロジー学会
〒105-0011 東京都港区芝公園3丁目5番8号 機械振興会館内407の2号室
Tel: 03-3434-1926, Fax: 03-3434-3556

E-mail: jast@tribology.jp

これまでの「トライボロジー秋の学校」

過去の秋の学校の風景
実行委員組織