メンテナンス・トライボロジー研究会 創立30周年記念シンポジウム

「メンテナンス・トライボロジーの軌跡と次なる飛翔をめざして」

趣旨

地球環境負荷の低減や社会生活の低炭素化を実現するため,さまざまな取り組みが進められています.そうした中,機械設備の維持管理,すなわちメンテナンスは,持続可能な社会の構築に不可欠な技術として位置づけられ,そのメンテナンスに大きく貢献するトライボロジーにも期待と注目が集まっています.
1986年に創設されたメンテナンス・トライボロジー研究会は,本年度,創立30周年を迎えました.メンテナンス・トライボロジーの分野は,研究会発足から30年を経た今日,ますます重要度を増しており,あらゆる資源の徹底的な有効活用を使命に,環境の世紀にふさわしい新技術を追求し,その意義を高めています.この創立30周年記念シンポジウムでは,各方面からメンテナンス・トライボロジー分野におけるこれまでの軌跡や現状,今後の課題について発表をいただき,この分野の次なる飛翔と本研究会の新たなる発展をめざすことが目的です.皆さまには,奮って多数のご参加をお願い申し上げます.

主催

日本トライボロジー学会 第3種研究会「メンテナンス・トライボロジー研究会」

協賛

日本機械学会 機械力学・計測制御部門「診断・メンテナンス技術に関する研究会」
日本設備管理学会「最新設備診断技術の実用性に関する研究会」

日時

2017年3月8日(水) 10:00 ~ 17:30
※終了後に技術交流会を開きます.

会場

東京理科大学 神楽坂校舎2号館211教室(東京都新宿区神楽坂1-3)
※JR中央線または地下鉄東西線・南北線「飯田橋」駅で下車 徒歩5分


 

東京理科大学 神楽坂校舎のご案内

プログラム

10:00~10:10  記念シンポジウムの開催にあたって
              メンテナンス・トライボロジー研究会主査  香川大学 若林 利明 氏

10:10~11:10  特別講演(1)
           「メンテナンストライボロジーは何処へ向かうのか」
              東京大学・香川大学 名誉教授  木村 好次 氏

11:10~12:10  一般講演(1)
           「メンテナンストライボロジーにおけるAE研究の歴史と動向」
              埼玉工業大学  長谷 亜蘭 氏
           「回転軸の高確度AE計測と高精度信号解析」
              富山大学  小熊 規泰 氏

13:30~14:10  記念シンポジウムに寄せて
              日本機械学会「診断・メンテナンス技術に関する研究会」主査  大阪市立大学 川合 忠雄 氏
              日本設備管理学会「最新設備診断技術の実用性に関する研究会」主査  三重大学 陣山 鵬 氏

14:10~15:10  一般講演(2)
           「非線形超音波法による接触型損傷の検知」
              京都工芸繊維大学  増田 新 氏
           「潤滑油の新還元添加剤による自動車と産業機械用における合成油寿命延長の考察」
              崇城大学 里永 憲昭 氏

15:20~16:20  特別講演(2)
           「メンテナンストライボロジーについて考える-研究会への提案—」
              トライボロジーアドバイザ  似内 昭夫 氏

16:20~17:20  一般講演(3)
           「表面テクスチャリングの特性と使い方」
              産業技術総合研究所  是永 敦 氏
           「プロアクティブ・メンテナンスとトライボロジー」
              福井大学  本田 知己 氏

17:20~17:30  閉会の辞
              新日鐵住金株式会社  藤井 彰 氏

17:40~19:30  技術交流会(東京理科大学 神楽坂キャンパス8号館食堂)

※講演題目は一部変更になる場合があります点,ご了承ください.

定員

80名
※定員になり次第,締切りますので,お早めの申込みをお願いします.

申込締切

 2017年2月22日(水)2017年3月1日(水)
※締切を延長しました

参加費

無料

技術交流会費 4,000円(お支払いは当日会場にて受付けます)

申込要領

E-mailで,件名を「メンテナンス・トライボロジー研究会シンポジウム」として,下記項目をご記入の上,申込み先へお送りください.

(1)氏名
(2)会員資格
(3)勤務先(または学校)・所属
(4)連絡先(住所, Tel, Fax, E-mail)
(5)技術交流会への参加,不参加

申込・問合せ先:間野 大樹(産業技術総合研究所)

E-mailアドレス:hiroki.mano@aist.go.jp