研究会企画『サステイナブルトライボロジー会議2017奄美大島』

Sustainable Tribology Conference 2017 AMAMI(STCA2017)

 同時開催『日本-台湾国際シンポジウム』
 Japan-Taiwan International Tribology Symposium 2017 (JTTS2017)

開催日

2017年10月13日(金)~16日(月)

趣旨

地球環境問題を背景に,持続的発展可能な社会実現に向けトライボロジーが果たすべき役割はますます大きくなっています.トライボロジーはインターディシプリンな科学・技術と位置付けられ,様々な専門性を持つ科学者や技術者がコラボレーションし,産業界の多様なニーズに応えていくことが求められています.サステイナブルトライボロジー会議は,様々なバックグランドを持つトライボロジストの交流を通し,新たな絆の創造を目的に企画されたものです.奄美大島という非日常的な環境の中,シニアから若手,学生までが寝食をともにしてオープンな雰囲気の下でスキンシップな議論を交わすことは,通常の学会や研究会参加では得られないインスパイヤーに満ち溢れた時と空間を体験されることになるでしょう.今回は,日本-台湾国際シンポジウムを同時開催しますので,台湾の研究者らとの国際交流も大いなるインセンティブの一つとなることが期待されます.

会場

奄美山羊島ホテル
(鹿児島県奄美市名瀬大熊字鳩1382-1)

会場のご案内はこちら

スケジュール

10月13日(金)  受付  ウェルカムレセプション
10月14日(土)  JTTS(基調講演/招待講演)   STCA/JTTS(ポスター講演)  バンケット
10月15日(日)  STCA(ポスター講演/招待講演)  グループディスカッション  オプショナルツアー&ディナー
10月16日(月)  クロージングリマークス

STCA2017プログラム(暫定)

下記ファイルをダウンロードしてご覧ください。

STCA2017プログラム(暫定) [pdf:145.8KB]

参加費

一般:40,000円
若手(35才以下[2017年4月1日時点]):20,000円
シニア(65才以上):30,000円

オプショナルツアー&ディナー

半潜水海中観光+マングローブジャングルカヌー+BBQ
オプション費用:7,500円

定員

ポスター講演:40件
参加:60名

申込締切

ポスター講演申込期限:9月15日(金)
参加申込期限:9月22日(金)
※定員に達し次第締切ります.

  • 参加申込・講演申込

    右の「参加登録」ボタンからお申込みください.


    参加登録受付は終了いたしました.
    多数のお申し込みありがとうございました.(2017/9/16)

  • 航空券・ホテルの申込

    参加申込・講演申込後,下の交通宿泊申込書を奄美ツーリストへ電子メールで送信下さい.
    お申込みの手順は次の通りとなります.

    1)参加申込ページに,適宜ご記入の上で送信して下さい.

    2)交通宿泊申込書をダウンロードし,適宜記入したものを奄美ツーリストに送付下さい.
    会場ホテル全館借上げの都合上,宿泊申込は必須(他ホテル宿泊不可)です.
    航空券もできる限り本業者より手配下さいますよう,ご協力お願いいたします.
     宛先:事務局(s-901@tribology-jp.net)と
        奄美航空ツーリスト(oshikawa@ama2.jp)
     件名:STCA2017申込
     本文:空欄

    3)お申込みの内容に応じて,奄美航空ツーリストから請求書メールをお送りいたします.

    4)請求書メールを受信されましたら,お支払いをお願いいたします.
     送金口座:
     鹿児島銀行 大島支店 普通 1461183 (株)奄美航空
     

    交通宿泊申込書 [xlsx:17.7KB]

  • 問合せ先

    STCA2017実行委員会
    実行委員長:佐々木信也(東京理科大学)
    Email:s-901@tribology-jp.net