第8回トライボロジー入門西日本講座

第8回トライボロジー入門西日本講座-トライボロジーの基本知識と考え方-

開催日 2015年 11月5日(木),11月6日(金)


趣旨

 トライボロジーは学際的な分野であり,多岐にわたる知識・考え方が要求されます.本講座は,毎年東京で開催されるトライボロジー入門講座を西日本でも開催するようにしたものです.プログラムも東京での講座と同じ内容です.
 本トライボロジー入門西日本講座は,トライボロジーに携わる方々にとって,長らく役に立つ基礎的・普遍的な知識と考え方を身につけていただくことを目的とします.将来の応用に繋がる基礎的な内容を精選しており,教材はトライボロジー最前線で活躍されている各講師が,講義内容に準拠したオリジナルテキストを準備いたします.テキストに沿って入り口から解説しますので,基本から学ぶことができます.
 トライボロジーの基本をわかりやすく系統的に学ぶことができる絶好の機会です.奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます.

主な対象

  • ・トライボロジーの実務経験は若干あるけれど,断片的な知識しか有していないとお感じの方.
  • ・トライボロジーの初歩レベルの知識はあるけれど,さらに底上げして体系的に整理し直したいとお考えの方.
  • ・トライボロジーの機械工学的な面はある程度知っているけれど,化学・材料的な面はちょっと苦手というような方.
  • ・トライボロジーの化学・材料的な面はある程度知っているけれど,機械工学的な面はちょっと苦手というような方.

会場

名城大学天白キャンパス内タワー75 15階レセプションホール
(地下鉄 鶴舞線「塩釜口」駅1番出口徒歩 約4分)
〒468-8502 名古屋市天白区塩釜口1-501,TEL 052-832-1151
URL: http://www.meijo-u.ac.jp/about/access/index.html#content01(キャンパス周辺MAP)
http://www.meijo-u.ac.jp/about/campus/tenpaku/(キャンパス内MAP)

会場へのアクセス はこちらをご覧ください
名城大学天白キャンパスMAP

プログラム(1日単位の受講も可能です)

1日目(11月5日 木曜日)
 (1)10:00~11:00 「トライボロジー概論」        湘南工科大学    村木 正芳 氏
 (2)11:20~12:40 「表面と接触」            兵庫県立大学     阿保 政義 氏
   (13:30~13:40 トライボロジー学会の紹介)
 (3)13:40~15:00 「摩擦・摩耗」             兵庫県立大学     阿保 政義 氏
 (4)15:20~16:40 「流体潤滑と弾性流体潤滑」   名古屋工業大学   糸魚川 文広 氏
2日目(11月6日 金曜日)
 (1)10:00~11:00 「境界潤滑とトライボ化学概論」 出光興産株式会社  関口 浩紀 氏
 (2)11:20~12:40 「潤滑剤の化学」          出光興産株式会社  関口 浩紀 氏
  (13:30~13:40 トライボロジー学会の紹介)
 (3)13:40~15:00 「トライボ材料強度学」       富山大学      小熊 規泰 氏
 (4)15:20~16:40 「トライボ材料」           NTN株式会社   大平 晃也 氏

各単元のKey Words:

1日目
(1)「トライボロジー概論」:トライボシステム,潤滑モード,ストライベック線図,トライボ試験
(2)「表面と接触」:接触様式,表面トポグラフィ,接触面積,ヘルツ接触,塑性指数
(3)「摩擦・摩耗」:アモントンの法則,摩擦係数,接触部の組合せ応力,凝着摩耗,アブレシブ摩耗
(4)「流体潤滑と弾性流体潤滑」:粘性流体,レイノルズ方程式,流体潤滑軸受,EHLモード,油膜厚さ
2日目
(1)「境界潤滑とトライボ化学概論」:油性,吸着,極圧剤,耐摩耗,耐焼付き
(2)「潤滑剤の化学」:粘度,温度圧力依存性,添加剤,グリース,固体潤滑剤
(3)「トライボ材料強度学」:応力状態,破損,はく離,故障,疲労寿命
(4)「トライボ材料」:金属,高分子,セラミックス,表面改質,トライボマテリアル


*本学会ホームページ(http://www.tribology.jp)の「申し込み」のページにシラバスを用意しました.
*計算問題を実施しますので,関数電卓を持参ください.
*昼食はご用意いたしません.ご自身でお持ちいただき講義室内でお摂り頂くか,近隣の飲食店をご利用ください.

定員

65名(定員になり次第締切らせていただきます)

申込締切  10月28日(水)まで延長

2015年10月28日(水) 少し空席がありますので,延長しました.

受講料

・2日間ともに参加
  正会員* 26,000円,維持会員会社所属の非会員 36,000円,学生会員 7,000円,
  非会員 46,000円,学生非会員 9,000円
・いずれか1日のみの参加
  正会員* 15,000円,維持会員会社所属の非会員 20,000円,学生会員 4,000円,
  非会員 25,000円,学生非会員 6,000円

※申込時,同時に正会員に入会手続きされますと,正会員料金で受講できます.会員申し込みはホームページでお願いします.http://www.tribology.jp/entry/index.html
※下記協賛学協会の正会員の受講料は本学会正会員と同じに扱いますので,お申し込み時に所属学協会を記入して下さい.
※維持会員の新無料参加券が使用できます.1枚/1日・人で、2日間参加される場合は2枚必要となります.
※代理で受講可能です。その際,受講料に差額が発生する場合はその差額分をご請求いたします.


申込要領

お申し込みは,本学会ホームページ(http://www.tribology.jp)で受付けております.参加希望の方は、「申し込み」のページより必要事項を入力してお申し込みください.
受付後のお支払いは,下記の銀行振込または郵便振込でお願い致します.

みずほ銀行虎ノ門支店 普通預金口座 No.1416071
郵便局通常預金 記号10080 番号60306211
口座名義  シヤ)ニホントライボロジーガッカイ

※受講決定後に取り消しの申し出がありましても,受講料は返金いたしませんので御了承下さい.
※テキストのパスワード連絡後に取り消しの申し出がありましても,受講料は聴取いたします.
※新無料参加券利用の方の場合も参加券を回収いたしますので,ご了承ください.

教材

受講料振込み後,電子メールでパスワードをお知らせしますので,pdfファイル形式の講義テキストをダウンロードしてご持参下さい.当日は印刷物を配布しませんのでご了承下さい.ダウンロード開始は開催日の約1週間前の予定で,改めてメールにてご案内いたします.

当日は教材をお配りしませんので,各自印刷してお持ち寄り下さい.教材の印刷は,初めに教材をご自分のPCなどのメモリーにダウンロードした後,PWを用いて教材pdfを開いてから行ってください.ダウンロード時の教材ファイル名はコンピュータ自動生成名となっていますので、ご自分でわかりやすい名称に変えてご利用ください.
なお,事前にお知らせしましたように,今後の講座のキャンセルはできません.ご承知おきください.

  • 教材の掲載は終了しました.

受講証明書

講座終了後,受付にて受講証明書を発行します.

協賛学協会(予定)

協賛学協会の正会員の受講料は,本学会正会員と同じに扱います.

応用物理学会,化学工学会,自動車技術会,精密工学会,石油学会,日本機械学会,日本金属学会,
日本塑性加工学会,日本マリンエンジニアリング学会,日本鉄鋼協会,日本表面科学会,表面技術協会,
日本フルードパワーシステム学会

名城大学天白キャンパスへのアクセス

  • ○地下鉄鶴舞線「塩釜口駅」1番出口から徒歩4分
  • 名古屋駅⇒市営地下東山線・伏見駅⇒市営地下鉄鉄鶴舞線・塩釜口駅
  • 名古屋駅⇒JR中央線・鶴舞駅⇒市営地下鉄鉄鶴舞線・塩釜口
  • ○地下鉄鶴舞線塩釜口駅から153号線(飯田街道)を西へ⇒「名城大学前」の信号を右折⇒学内の道路に跨る建物(本部棟)を通過後、右手にタワー75(代表電話番号 052-832-1151)
  • 参加登録はこちらから