トライボロジー入門講座とは

 この講座は,新しくトライボロジーの問題に取り組み始めた研究者,設計者,現場の方々に基礎的な知識を身につけて頂くこと,また実地経験をお持ちの方々には,トライボロジーの諸問題を整理し直す契機にして頂くことを目的に開催されるものです.
 トライボロジーは初めてといわれる方も,ご遠慮されるには及びません.基礎からの易しい解説が聴ける入門講座を毎年開いています.大手を振ってご参加下さい.

本入門講座は,東京開催,2日間コースです(1日単位の受講も可能).

 

第40回 トライボロジー入門講座

−トライボロジーの基本知識と考え方−

受講申込を締め切りました(6/29追記)

趣 旨

 トライボロジーは学際的な分野であり,多岐にわたる知識・考え方が要求されます.本トライボロジー入門講座は,トライボロジーに携わる方々にとって,長らく役に立つ基礎的・普遍的な知識と考え方を身につけていただくことを目的とします.本講座は長い歴史を誇りますが,今回受講者のご意見・ご要望に基づいて内容・形式をリニューアルし、将来の応用に繋がる基礎的な内容を精選すると同時に,1日単位の受講を可能にしました.教材もトライボロジー最前線で活躍されている各講師が,講義内容に準拠したオリジナルテキストを準備いたします.これまでよりも余裕を持たせた時間配分とし,講師への質問もしやすいよう配慮しました.
 トライボロジーの基本をわかりやすく系統的に学ぶことができる絶好の機会です.奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます.

主な対象 ・トライボロジーの実務経験は若干あるけれど,断片的な知識しか有していないとお感じの方.
・トライボロジーの初歩レベルの知識はあるけれど,さらに底上げして体系的に整理し直したいとお考えの方.
・トライボロジーの機械工学的な面はある程度知っているけれど,化学・材料的な面はちょっと苦手というような方.
・トライボロジーの化学・材料的な面はある程度知っているけれど,機械工学的な面はちょっと苦手というような方.

テキストに沿って入り口から解説しますので,基本から学ぶことができます.

開催日

2009年 7月 2日(木),3日(金)

会 場

機械振興会館  地下3階 B3-研修2号室
 (東京都港区芝公園3-5-8,TEL 03-3434-1926)

東京メトロ日比谷線「神谷町駅」下車 徒歩8分,都営地下鉄三田線「御成門駅」下車 徒歩8分,都営地下鉄大江戸線「赤羽橋駅」下車 徒歩10分,都営地下鉄浅草線・大江戸線「大門駅」下車 徒歩10分,JR「浜松町駅」下車 徒歩15分

  

プログラム

※1日単位の受講も可能です
1日目
(1) 10:00〜11:00 「トライボロジー概論」 湘南工科大学 村木 正芳 氏
(2) 11:20〜12:40 「表面と接触」 兵庫県立大学 阿保 政義 氏
13:30〜13:40 トライボロジー学会の紹介
(3) 13:40〜15:00 「摩擦・摩耗」 兵庫県立大学 阿保 政義 氏
(4)

15:20〜16:40

「流体潤滑と弾性流体潤滑」 名古屋工業大学 糸魚川文広 氏
2日目
(1) 10:00〜11:00 「境界潤滑とトライボ化学概論」 出光興産株式会社

藤波 行敏 氏

(2)

11:20〜12:40

「潤滑剤の化学」 出光興産株式会社 藤波 行敏 氏
13:30〜13:40 トライボロジー学会の紹介
(3) 13:40〜15:00 「トライボ材料」 NTN株式会社 江上 正樹 氏
(4) 15:20〜16:40 「トライボ材料強度学」 富山大学 小熊 規泰 氏

各単元のKeyWords
1日目
(1) 「トライボロジー概論」 トライボシステム,トライボ要素,潤滑モード,ストライベック線図
(2) 「表面と接触」 接触様式,表面トポグラフィ,接触面積,ヘルツ接触,塑性指数
(3) 「摩擦・摩耗」 アモントンの法則,摩擦係数,接触部の組合せ応力,凝着摩耗,アブレシブ摩耗
(4) 「流体潤滑と弾性流体潤滑」 粘性流体,レイノルズ方程式,流体潤滑軸受,EHLモード,油膜厚さ
2日目
(1) 「境界潤滑とトライボ化学概論」 油性,吸着,極圧剤,耐摩耗,耐焼付き
(2) 「潤滑剤の化学」 粘度,温度圧力依存性,添加剤,グリース,固体潤滑剤
(3) 「トライボ材料」 金属,高分子,セラミックス,表面改質,トライボマテリアル
(4) 「トライボ材料強度学」 破損,はく離,疲労寿命,応力状態

定 員

80名(定員になり次第締切らせていただきます)

申込締切

2009年6月19日(金)

受講料

(1)2日間ともに参加
新規正会員* 18,000円,正会員** 26,000円,学生会員 7,000円,維持会員会社所属の非会員 36,000円, 非会員 46,000円,学生非会員 9,000円

(2)いずれか1日のみの参加
新規正会員* 10,000円,正会員** 15,000円,学生会員 4,000円,維持会員会社所属の非会員 20,000円, 非会員 25,000円,学生非会員 6,000円
注)「いずれか1日のみの参加」をご希望の方は,参加申し込みの「通信欄」に,希望される受講日(1日目or2日目)をご記入下さい.

* 2008年4月1日以降から2009年6月19日までの間に,本学会正会員へのお申し込み手続きをされた方
** 協賛学協会の正会員の受講料は本学会正会員と同じに扱いますので,お申し込み時に所属学協会名を記入して下さい.

※正会員でお申し込みをされた方の代理で受講される非会員の方は,その旨当日の受付でお申し出下さい.

教材 学会ホームページからPDFファイルをダウンロードして下さい.
当日は印刷物を配布致しませんのでご了承ください.(印刷物を各自ご持参ください)
ダウンロード開始は6月下旬の予定です.改めてメールで案内致します.

申込要領

1) 参加希望の方は、「参加申し込み」のページより必要事項を入力してお申し込みください。
注)「いずれか1日のみの参加」をご希望の方は,「通信欄」に希望される受講日(1日目or2日目)をご記入下さい.

お支払いは下記の銀行振込または郵便局からの振込でお願い致します.
みずほ銀行虎ノ門支店 普通預金口座 No.1416071  
 又は 
郵便局通常預金 記号10080 番号60306211
口座名義:(社)日本トライボロジー学会

2) 申込先 〒105-0011 東京都港区芝公園三丁目5-8 機械振興会館 407-2
(社)日本トライボロジー学会(TEL03-3434-1926,FAX03-3434-3556)

3) 受講料振込を確認後,受講者番号を電子メールにてご連絡しますので,印刷して当日ご持参下さい.
受講決定後に取り消しのお申し出がありましても,受講料は返金いたしませんのでご了承下さい.

受講証 講座終了後、受付にて受講証を発行致します。

協賛予定

応用物理学会,化学工学会,自動車技術会,精密工学会,石油学会,日本機械学会,日本金属学会,日本塑性加工学会,日本マリンエンジニアリング学会,日本鉄鋼協会,日本表面科学会,表面技術協会,日本フルードパワーシステム学会

※協賛学会の正会員の受講料は本学会正会員と同じに扱いますので,申込書に所属学会を記入してください. 


過去の入門講座開催一覧

入門講座
第39回 トライボロジー入門講座 機械振興会館 2008年7月3日,4日
第38回 トライボロジー入門講座 国立オリンピック記念青少年総合センター 2007年6月28日,29日
入門講座 (西日本)
第1回 トライボロジー入門西日本講座 佐賀市交流センター 2007年9月25日
入門講座(佐賀) 佐賀市交流センター 2007年9月25日
入門講座(西日本) 岡山大学 2007年1月12日



トライボロジーセミナー(教育講習関連のトップページ)へ戻る


Copyright(C)2008 Japanese Society of Tribologists