トライボロジー入門講座とは

この講座は,新しくトライボロジーの問題に取り組み始めた研究者,設計者,現場の方々に基礎的な知識を身につけて頂くこと,また実地経験をお持ちの方々には,トライボロジーの諸問題を整理し直す契機にして頂くことを目的に開催されるものです.
トライボロジーは初めてといわれる方も,ご遠慮されるには及びません.基礎からの易しい解説が聴ける入門講座を毎年開いています.大手を振ってご参加下さい.

2004年度開催分よりテキスト内容を一新しております.

 

トライボロジー入門 西日本講座

−トライボロジーの基礎と応用−

終了しました

趣 旨

日本トライボロジー学会では毎年夏にトライボロジーに関する基礎的な知識を身に付けていただく為,東京で入門講座を開催しておりますが大変好評であり,各地から手軽に参加できる地元での開催希望が多く寄せられておりました. そのため今回その入門講座の抜粋版を西日本地区で開催することに致しました.各分野でご活躍されている講師の方々により, トライボロジーの基礎知識の習得と同時に自動車の例を取り上げて実践的な技術も学んでいただけるよう計画いたしましたので奮ってご参加くださいますようご案内申し上げます.

開催日

2007年1月12(金)

会場

岡山大学(津島キャンパス)創立五十周年記念館 大会議室
(岡山市津島中3丁目1−1)

時間

テーマ

講師
1 

9:30〜10:50

「トライボロジー概論」

岡山大学

吉田 彰 氏

2 

11:00〜12:20

「流体潤滑」

広島大学

永村 和照 氏

3 

13:10〜14:10

「摩擦・摩耗の評価試験方法」

香川大学

若林 利明 氏

4 

14:20〜15:20

「機械要素のトライボロジー」

岡山理科大学

滝 晨彦 氏

5 

15:30〜16:50

「自動車のトライボロジー」

トヨタ自動車(株)

鈴木 厚 氏


トライボロジーセミナー(教育講習関連のトップページ)へ戻る