お知らせ

宇宙科学振興会 2019年度助成事業

公益財団法人宇宙科学振興会は宇宙科学分野における学術振興を目指し,2019年度も引続き2件の助成事業を行います.

(1)国際学会出席旅費の支援
●支援対象
宇宙理学(地上観測を除く)および宇宙工学(宇宙航空工学を含む)に関する独創的・先端的な研究活動を行っている若手研究者(当該年度4月2日で35歳以下),またはシニアの研究者(当該年度4月2日で63歳以上かつ定年退職した者)で,国際研究集会で論文発表または主要な役割などが原則として確定している者.
●助成金額・件数:一件あたり10〜30万円程度,年間8件程度
●申し込み受付時期
応募締切り2019年8月31日:2019年10月1日 ~ 2020年3月31日の間に開催初日が予定される学会対象
応募締切り2020年2月29日:2020年4月1日 ~ 2020年9月30日の間に開催初日が予定される学会対象

(2)国際学会開催の支援
●支援対象
宇宙科学研究を推進している国内の学術団体(研究所、大学等)で,宇宙理学(地上観測を除く)及び宇宙工学(宇宙航空工学を含む)に関する国際学会,国際研究集会の国内開催を主催しようとする団体.
●助成金額・件数:一件あたり30〜50万円程度,年間4件程度
●申し込み受付時期
応募締切り2019年8月31日:2019年10月1日 ~ 2020年3月31日の間に開催初日が予定される学会対象
応募締切り2020年2月29日:2020年4月1日 ~ 2020年9月30日の間に開催初日が予定される学会対象

詳細は下記ホームページご参照ください.

宇宙科学振興会

「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2019年度第3回募集

NHKでは,NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています.
公募で採択された研究者は,東京ではNHK放送博物館・川口 NHKアーカイブス,大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で,ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます.

○第3回閲覧期間:2019年9月~11月 (1組 20日間まで利用可)
○募集対象者:大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生
○募集締め切り:2019年6月28日
○募集研究数:放送博物館(6組)・川口 NHKアーカイブス(2組)・大阪放送局(3組)

応募要項等詳しくは,以下のホームページをご覧ください.

http://www.nhk.or.jp/archives/academic/

「トライボロジー」の生みの親 Prof. H. Peter Jost ご逝去

ITC(国際トライボロジー評議会)会長の Prof. H. Peter Jost が、2016年6月7日、95歳でお亡くなりになりました。ご冥福をお祈り申し上げます。
なお、Jost先生の業績や本学会との関わりについては、トライボロジスト61巻7号 会のページに掲載いたします。