第127回転がり疲れ研究会のご案内

2019年11月05日

11月22日(金)に,パルステック工業株式会社様にて,第127回転がり疲れ研究会を開催致します.ぜひご参加ください.
 

詳細情報

第127回研究会を下記の通り開催します.
参加を希望される方は,11月13日(水)までに下記幹事宛にご連絡下さい.

研究会終了後は,17:00~19:00で技術交流会も予定しております.
(講演者以外の参加費:4000円全後)
技術交流会の方も併せてご出欠の連絡をお願い致します.

    --- 記 ---

○第127回 転がり疲れ研究会

〇日時:2019年11月22日(金) 14:00~16:10

〇場所:パルステック工業株式会社様
    〒431-1304 静岡県浜松市北区細江町中川7000-35
    https://www.pulstec.co.jp/

〇研究会の内容:

JR浜松駅集合 13:00
集合場所: 浜松駅南口 タクシー乗り場
  ジャンボタクシーにて全員でパルステック工業様に移動
  「パルステック工業」様名で予約済み

研究会開始(主査挨拶) 14:00
パルステック工業株式会社様 ご紹介 14:05~14:35
(1)会社概要のご紹介
(2)製品・技術・適用例等のご紹介

休憩14:35~14:45

話題提供 (各講演、講演時間30分+質疑応答5~10分)14:45~15:55
  1. 日本精工株式会社 小林 大輔 氏
   「X線および透過電子顕微鏡による転がり疲れ形態の分析」

   2. NTN株式会社  長谷川 直哉 氏
   「純転がり条件下におけるピーリングのメカニズムと寿命予測に関する研究」

パルステック工業株式会社様ショールーム見学 15:55~16:10

技術交流会会場へ移動16:10~17:00
技術交流会 17:00~19:00
 *浜松駅周辺を予定,参加者に別途連絡差し上げます

本件担当幹事:橋本 翔 (日本精工株式会社  hashimoto-sho@nsk.com)
 

転がり疲れ研究会 ホームページ