お知らせ

2020年度(令和2年度)会費納入のお願い

正会員の皆様に年会費の納入請求書および振込用紙をお送りしますので,なるべく早期に納入いただけますようお願いいたします.

■正会員 年会費:9,600円

なお,銀行自動引落の方は,4月1日に引き落としを実施させていただきます.

銀行自動引落の手続きをされていない方は,できるだけ銀行自動引落の手続きをお願いいたします.
ご理解,ご協力のほど,よろしくお願い申し上げます.

トライボロジー会議講演発表資格の見直しと学生会員の入会金および会費無料化について

今期理事会では,トライボロジー学会の更なる発展を目指し,会員の増強に関する議論を行って参りました.その結果,本会個人会員のメリットを明確化し,個人会員に魅力ある学会サービスを提供することが重要であると考え,本会が主催するトライボロジー会議での発表資格の見直しを行いました.また,これにあわせて,若手会員の増強を目的として,2020年4月より,学生会員の入会金および年会費の無料化を実施いたします.

詳しくは下記ページでご確認ください.

トライボロジー会議講演発表資格の見直しと学生会員の入会金および会費無料化について

旅費精算申請書 変更のお知らせ

旅費に関する内規の改定に伴い,旅費精算申請書を新様式に変更します.
2019年11月1日以降はこの様式で申請を行ってください.
よろしくお願いいたします.

旅費精算申請書20191031 [docx:20.5KB]

戦略的創造研究推進事業(CREST・さきがけ・ACT-X)2020年度研究提案 (第1期)の募集開始

科学技術振興機構(JST)は,戦略的創造研究推進事業「CREST」「さきがけ」「ACT-X」において,2020年度の研究提案募集(第1期※)を開始しました.多くの方々のご応募をお待ちしております.
※2020年度の研究提案の募集・選考は,2018年度,2019年度に発足した研究領域(第1期)と2020度に発足する新規研究領域(第2期)の2回に分けて行います.
 
●第1期(既存研究領域)応募締切
さきがけ・ACT-X : 2020年5月12日(火)13時 厳守
CREST      : 2020年5月19日(火)正午 厳守

詳細につきましては下記ページでご確認ください.

https://www.jst.go.jp/kisoken/boshuu/teian.html

日本原子力研究開発機構 令和2年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」公募のご案内

日本原子力研究開発機構では,令和2年度「英知を結集した原子力科学技術・人材育成推進事業」の新規課題の募集を開始します.

・募集期間:令和2年3月17日~令和2年4月14日

詳しくは下記ホームページでご確認ください.
本公募への応募につきましてご検討くださいますよう,よろしくお願いいたします. 

https://fukushima.jaea.go.jp/hairo/task/

47th Leeds-Lyon Symposium on Tribology のお知らせ

47th Leeds-Lyon Symposium on Tribology
Tribology for a Sustainable Future

・2020/9/8~10
・University of Leeds, Leeds, UK

詳細は下記Webサイトでご確認ください.

https://eps.leeds.ac.uk/events-conferences/doc/leeds-lyon-symposium-tribology

第9回中国トライボロジー国際会議(CICT2020)のお知らせ

日時:2020年9月15~18日 → 2021年4月~5月(日時未定)
場所:中国成都
アブストラクト締切:2020年3月31日 → 2020年5月31日

詳しくは,下記のPDFファイル,およびWebサイトをご覧ください.

First Announcement and Call for Papers CICT2020 [pdf:4,600.4KB]

http://www.cict2020.cn/
または
https://cloud.yiyum.com/?mid=349&sid=1322
※お使いの環境によってサイトが表示されるまで時間がかかったり,表示されにくい場合があります.

7th World Tribology Congress (WTC 2021) のお知らせ

2019.12.4 新着情報

第7回世界トライボロジー会議(WTC 2021)に関し,企業展示を含む最新情報が届きましたのでご案内申し上げます.
下記ファイルをダウンロードしてご確認ください.

詳しくはこちら [pdf:170.6KB]

2019.11.7 新着情報

第7回世界トライボロジー会議(WTC 2021)実行委員のPhilippe KAPSA 教授,Philippe VERGNE 教授より最新情報が届きましたので皆様にご案内申し上げます.

◆7th World Tribology Congress (WTC 2021)
 第7回世界トライボロジー会議
◆September 5-10, 2021
◆Lyon Convention Centre (Lyon, France)

詳細は下記PDFファイル,ならびにWebサイトをご覧ください.

SAVE THE DATE PK [pdf:202.3KB]

7th World Tribology Congress (WTC 2021)

The 3rd Malaysian International Tribology Conference (MITC2020) のお知らせ

Asian Tribology Councilから,MITC2020(マレーシアトライボロジー学会主催)の案内が届きました.
開催は2020年9月28~30日,場所はランカウイ島です.
【開催延期が決定しました】

アブストラクト締切は2019年12月15日です.
→アブストラクト締切:2020年1月31日に延長となりました.
ご興味ある方はご参加ください.



The 3rd Malaysian International Tribology Conference (MITC2020)
28-30 September 2020, Holiday Villa Beach Resort & Spa, Langkawi Island - Malaysia
http://www.mitc2020.mytribos.org/

Abstract submission deadline: 15 December 2019 31 January 2020


Dear ATC Executive Member,

You are cordially invited to participate in the MITC20208, which will be held at Holiday Villa Beach Resort & Spa, Langkawi Island - Malaysia from 28-30 September 2020. The third series of MITC will be organized by the Malaysian Tribology Society (MYTRIBOS).

  MITC2020 HIGHLIGHTS:
  - High impact publications with no additional cost.
  - Affordable registration fee.
  - Special talk by distinguished keynote speakers.
  - Best Paper Award.
  - Industry exhibition and networking opportunities.

Please feel free to distribute this invitation to your colleagues, students, and industrial networking partners.

For further inquiries, please do not hesitate to contact us via
http://www.mitc2020.mytribos.org/contact-form/

Looking forward to meeting you at the conference!


On behalf of MITC2020 Chairman
----
Prof. Ir. Dr. Syahrullail Samion

宇宙科学振興会 2019年度助成事業

公益財団法人宇宙科学振興会は宇宙科学分野における学術振興を目指し,2019年度も引続き2件の助成事業を行います.

(1)国際学会出席旅費の支援
●支援対象
宇宙理学(地上観測を除く)および宇宙工学(宇宙航空工学を含む)に関する独創的・先端的な研究活動を行っている若手研究者(当該年度4月2日で35歳以下),またはシニアの研究者(当該年度4月2日で63歳以上かつ定年退職した者)で,国際研究集会で論文発表または主要な役割などが原則として確定している者.
●助成金額・件数:一件あたり10〜30万円程度,年間8件程度
●申し込み受付時期
応募締切り2019年8月31日:2019年10月1日~2020年3月31日の間に開催初日が予定される学会対象
応募締切り2020年2月29日:2020年4月1日~2020年9月30日の間に開催初日が予定される学会対象

(2)国際学会開催の支援
●支援対象
宇宙科学研究を推進している国内の学術団体(研究所、大学等)で,宇宙理学(地上観測を除く)及び宇宙工学(宇宙航空工学を含む)に関する国際学会,国際研究集会の国内開催を主催しようとする団体.
●助成金額・件数:一件あたり30〜50万円程度,年間4件程度
●申し込み受付時期
応募締切り2019年8月31日:2019年10月1日~2020年3月31日の間に開催初日が予定される学会対象
応募締切り2020年2月29日:2020年4月1日~2020年9月30日の間に開催初日が予定される学会対象

詳細は下記ホームページご参照ください.

宇宙科学振興会

「トライボロジー」の生みの親 Prof. H. Peter Jost ご逝去

ITC(国際トライボロジー評議会)会長の Prof. H. Peter Jost が、2016年6月7日、95歳でお亡くなりになりました。ご冥福をお祈り申し上げます。
なお、Jost先生の業績や本学会との関わりについては、トライボロジスト61巻7号 会のページに掲載いたします。