トライボロジー会議2022 秋 福井



 最終更新 2022年6月6日
(新着情報)

トライボロジー会議2022 秋 福井

 本トライボロジー会議では,一般講演とシンポジウムセッションにおける講演を募集します.一般講演では,オリジナルの講演内容に限ります.シンポジウムセッションにおきましては,必ずしもオリジナルの講演内容に限定しておりません.また,従来は「実用化シンポジウム」で発表されていたような実用技術に関する講演を,一般講演のセッションで発表しやすくなるように,講演申込みの際に申請していただく発表分類を設けております.企業の技術者の方も,積極的にご応募いただきますようお願いいたします.トライボロジーのさらなる発展と,研究者・技術者のより一層の交流を図るため,活発な講演会および討論の場としたいと考えておりますので奮ってご応募ください.
 なお,「トライボロジー会議2022 秋 福井」は現地開催を予定しておりますが,COVID-19感染状況によっては開催形式を変更する可能性があります.

開催日

開催日:2022年11月9日(水),10日(木),11日(金)
会場:フェニックス・プラザ
   〒910-0018 福井県福井市田原1丁目13番6号
開催方法:現地開催(COVID-19感染状況によっては開催形式を変更する可能性があります.)

スケジュール

講演申込期間 2022年6月6日(月)~7月1日(金) 
事前参加登録期間(予定) 2022年7月4日(月)~9月30日(金)
予稿集原稿提出締め切り 2022年8月26日(金)
会議開催日 2022年11月9日(水)~11月11日(金)
トライボロジスト無料掲載論文(1)*  締め切り 2022年12月9日(金)
トライボロジスト無料掲載論文(2)**締め切り 2023年5月12日(金)
   * 予稿集原稿提出時に「トライボロジストへの論文投稿予定あり」を選択した講演
   **トライボロジストへの論文掲載について座長推薦を受けた講演

講演申込期間

2022年6月6日(月)から2022年7月1日(金)まで. 
学会ホームページにてお申込みください.
締切り日以降のお申込みは受け付けませんのでご注意ください.

参加登録 

詳細決定次第掲載予定です.
事前参加登録期間(予定):
2022年7月4日(月)~9月30日(金) 

*お支払いは,銀行振込・クレジットカード決済のいずれかをお選びいただけます.
 (詳細は申込ページでご確認ください)
*参加費のお支払い後に取消の申し出がありましても返金はできませんのでご了承ください.

*現金書留による登録料の送金はお受けできません.


*講演申込みとは別に参加登録が必要となります

 (必ず「参加申込みフォーム」からの登録をお願いします.
   入金のみでは参加登録になりませんのでご注意ください).

シンポジウムのご案内

今回は以下の4つのテーマでシンポジウムセッションを開催いたします.

【一般シンポジウム】
  S1:自動車のトライボロジー技術の最前線
  S2:境界潤滑膜の現在と未来
  S3:シールにおけるトライボロジー技術
  S4:フラーレン添加油剤の将来展望

詳細はこちら

特別講演会

一般に公開した講演会ですので,聴講は無料です.

 開催日時:2022年11月10日(木)15:00~17:00(予定)

 講演題目(1):福井県製造の超小型衛星が切り拓く未来
 講演者 :青柳 賢英 先生
      福井大学 基盤部門 産学官連携本部 特命准教授

 講演題目(2):年縞博物館の魅力~年縞が語るマヤ文明衰退の謎~(仮)
  講演者 :山根 一眞 先生
       福井県年縞博物館 特別館長

懇親会

現地開催での懇親会を予定しています.

開催場所:ホテルフジタ福井
      〒910-0005 福井県福井市大手3丁目12番20号
開催日時:2022年11月10日(木)17:30~19:30

予稿集原稿提出締め切り

2022年8月26日(金)
※ 予稿集に掲載されない場合があるので,厳守してください.

学術論文への投稿

査読論文投稿予定の講演論文も受け付けます.
※ 学会誌「トライボロジスト」への投稿です.
※ 4ページ以上の予稿集原稿が必要です.
予稿集原稿提出時に「査読論文投稿予定」へチェックをお願いいたします.
なお,トライボロジスト以外に投稿を予定されている場合はチェックを入れないようにしてください.

企業技術・製品展示コーナー

 「トライボロジー会議2022 秋 福井」は,トライボロジー関連の技術者約500名の参加者を見込んでおり「企業技術・製品展示コーナー」にも多数の来場が想定されます.また,ご出展企業限定の特典も多数ございますので,トライボロジーに関連する貴社の技術動向やサービス,製品紹介のプレゼンテーションの場として是非この機会を有効にご活用ください.
 なお,「トライボロジー会議2022 秋 福井」は現地開催を予定しておりますが,COVID-19感染状況によっては開催形式を変更する可能性があります.

協賛学協会(予定)

応用物理学会,高分子学会,自動車技術会,精密工学会,ターボ機械協会,日本化学会,日本機械学会,日本金属学会,日本表面真空学会,砥粒加工学会

 

新着情報

  • 2022/06/06

    トライボロジー会議 2022 秋 福井 ホームページOPEN