トライボロジー会議2022 春 東京



 最終更新 2022年5月20日


重要なお知らせ

大会ポータルサイトの公開のご連絡
「トライボロジー会議2022春 東京」(2022年5月23日(月)~25日(水))につきまして,
現地会場を予定して準備を進めて参りましたが,昨今の新型コロナウイルスの感染状況に鑑み,
やむを得ず完全オンライン開催へと開催形態を変更する事と致しました.

参加者限定の大会ポータルサイトを公開しております.
会議参加のためのオンライン会場のリンク先や予稿集,小冊子等もこちらのポータルサイトでご確認いただけます.

情報は常に更新されていく予定になっておりますので,参加前に改めてご確認くださいますようお願いします.

2022.5.12
 

トライボロジー会議2022 春 東京

 本トライボロジー会議では,一般講演とシンポジウムセッションにおける講演を募集します.一般講演では,オリジナルの講演内容に限ります.シンポジウムセッションにおきましては,必ずしもオリジナルの講演内容には限定していません.また,従来は「実用化シンポジウム」で発表されていたような実用技術に関する講演を,一般講演のセッションで発表しやすくなるように,講演申込の際に申請していただく分類を変更しております.企業の技術者の方も,積極的にご応募いただきますようお願いいたします.トライボロジーのさらなる発展と,研究者・技術者のより一層の交流を図るため,活発な講演会および討論の場としたいと考えておりますのでふるってご応募ください.

開催日

    開催日:2022年5月23日(月),24日(火),25日(水)
    会 場:国立オリンピック記念青少年総合センター(https://nyc.niye.go.jp/)
                (〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3番1号)
総合受付:センター棟3階306号室(クロークは3階307号室)
開催形式:Web会議システム(Zoom)を用いたオンライン(同期型)

講演申込期間

2021 年12 月17 日(金)から2022 年1 月21 日(金)2月10日(木)
学会ホームページ申込み厳守
締切り日以降の申込みは受け付けませんのでご注意ください.
大会会場(講演室内外)での「密」を避ける観点から,講演件数に制限を設ける場合や講演申込み期間中であっても,所定の件数に達した時点で,申込みを締切る可能性があります.
*申し込みを締め切りました.多数のご応募ありがとうございました.

詳細はこちら

講演プログラム

講演プログラム(20220511版)を更新いたしました.

講演プログラム(20220511版) [pdf:585.0KB]

参加登録 

参加登録期間:2022年2月28日(月) ~ 2022年4月22日(金)2022年5月11日(水)※延長しました
・当日の参加登録はお受けできませんので,必ず上記期間内に参加登録をお願いいたします.
・お支払いは,銀行振込または郵便振込・クレジットカード決済のいずれかをお選びいただけます.
・申込みをされた後に取消の申し出がありましても返金はできませんのでご了承ください.
・現金書留による登録料の送金はお受けできません.
・講演申込みとは別に参加登録が必要となります.

詳細はこちら

シンポジウムのご案内

今回は以下の3つのテーマでシンポジウムセッションの開催を予定しております.

【一般シンポジウム】
S1.工業用途潤滑剤の最新動向 -基油・添加剤・メンテナンス技術の進展
S2.電気接触とトライボロジー
S3.フラーレン添加油剤の可能性 

詳細はこちら

特別フォーラムのご案内

今回は以下のテーマで特別フォーラムを開催いたします. 

第1部
 講演題目:気候変動対策のカギを握る,CCUS/カーボンリサイクル技術の取組と展望
 講演者 :富永 和也 氏
      経済産業省 資源エネルギー庁 長官官房カーボンリサイクル室 課長補佐
第2部
 講演題目:水素・アンモニア・合成燃料をめぐる世界の動向
 講演者 :丸田 昭輝 氏
      株式会社テクノバ エネルギー研究部 統括主査

詳細はこちら

オンライン交歓会

トライボロジー会議がオンライン開催に変更になったことに伴い,現地での懇親会は中止とさせて頂きます.
そのため,懇親会に代わる交流イベントをオンラインで開催いたします.

開催日時:2022年5月24日(火) 17:15~19:30(予定)
開催方法:Web会議システム(Zoom)を利用したオンライン方式(同期型)
<開催内容>
 二部制でのオンライン交歓会を開催いたします.第一部ではメインルームにて,第67期会長のご挨拶や今後の講演会やイベントのご紹介等を予定しております.第二部ではZoomの機能を使用したテーマ別の歓談の場を提供し,それと並行した催しも計画しておりますので奮ってご参加ください.交歓会のプログラムにつきましては詳細が決定次第,HPに掲載いたします.

 現在,ご歓談の際のテーマを募集しております.過去のテーマ事例としては,「トライボロジーついて話そう」・「お酒を飲みながら話そう」・「企業研究者の部屋」 などがありました.
ご意見・ご要望などがございましたら 2022tokyo@tribology.jp までご一報ください.

学生奨励賞について

 学生会員を対象とした学生奨励賞の選考を本会議開催期間中に行います.学生の本会入会金と年会費は無料のため,積極的な参加をお願いいたします.

企業技術・製品展示コーナー

 
「トライボロジー会議2022 春 東京」はオンライン方式(同期型)での開催に変更となりましたが,本会議の開催期間中,「企業技術・製品展示コーナー」と銘打った展示会場をオンライン上に設けさせていただきます.
 「トライボロジー会議2022 春 東京」は,トライボロジー関連の技術者約500名の参加者を見込んでおり,「企業技術・製品展示コーナー」にも多数の来場が想定されます.また,ご出展企業限定の特典も多数ございますので,トライボロジーに関連する貴社の技術動向やサービス,製品紹介のプレゼンテーションの場として是非この機会を有効にご活用ください.
 
展示期間:2022 年5 月23 日(月)~25 日(水)

開催場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町3-1(センター棟309,310 号室)
オンライン方式での開催に変更しました.

詳細はこちら

協賛学協会(予定)

 応用物理学会,高分子学会,自動車技術会,精密工学会,ターボ機械協会,日本化学会,日本機械学会,日本金属学会,日本表面真空学会,砥粒加工学会
*協賛学協会の正会員の登録料は本会正会員と同じです.

新着情報

  • 2022/05/20

    オンライン交歓会のマニュアルを掲載しました.大会ポータルをご確認ください.

  • 2022/05/17

    企業展示のオンライントークマニュアルを掲載しました.大会ポータルをご確認ください. 【NEW】

  • 2022/05/12

    大会ポータルサイトの公開

  • 2022/04/22

    参加登録を延長しました.

  • 2022/04/05

    講演プログラムを更新しました.

  • 2022/02/28

    参加登録を開始しました.(募集〆切 2022年4月22日)

  • 2022/02/07

    企業展示の募集を再開しました.(募集〆切 2022年3月18日)

  • 2022/01/19

    新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて, 開催方式のオンライン方式への変更とそれに伴う講演募集の延長・懇親会の中止等について掲載しました.

  • 2022/01/17

    新型コロナウイルスの急速な感染拡大を受けて, 企業展示の募集を一時停止しました.再開日時は別途ホームページ上でご連絡させていただきます.

  • 2022/01/07

    企業展示の募集を開始しました(募集期間 2022年1月7日~2022年2月25日)

  • 2021/12/23

    企業展示の募集期間が変更になりました.(2021年12月24日➔2022年1月7日)

  • 2021/12/17

    講演募集を開始しました.

  • 2021/12/17

    特別フォーラム,シンポジウムの情報を更新しました.

  • 2021/12/01

    トライボロジー会議2022 春 東京 ホームページOPEN